Category: 壁

キッチンのモザイクを合わせる方法 – 段階的な設置

キッチンを修理する - 壁紙を貼り付けるだけでなく、カーテン用のカーテンロッドを設置し、家具を部屋に提供するだけでなく、このプロセスにはもっと多くのアクションが必要です。たとえば、エプロンを作業領域の上に置きます。 この問題に遭遇したことがない人は誰でも、特にキッチン用のガラスモザイクが使用されている場合は、作業を行うことが困難であることに同意します。だからこの記事を読むことをお勧めします。 疑問がある場合は、大きなモザイクを購入できます。たとえば、3x3 cmのプレート エプロン - その必要性 セラミックタイルからエプロンを作業面に正確に取り付けることが最善の理由(タイルのキッチンエプロンの作り方を学ぶ) このオプションには、いくつかの重要な利点があります。 タイル - 湿気の恐れがない耐久性のある素材で、家庭用化学品はなく、温度変化はありません. 紫外線からも保護されており、時間の経過とともに豊かな色が失われることはありません。 メンテナンスは必要ありません。湿ったスポンジや布で拭くだけで十分です. キッチンのための特別なタイルは、実質的に汚染されていない表面を有することが証明されており、これは、材料が深い孔を欠いているという事実による。 何百もの異なる色のソリューションがあります。その中で、あなた自身が興味深いものを見つけます. キッチンにモザイクを置くことについて何か話したら、インテリアの装飾的な要素が飽和します。 モザイクは内部の主要な色を強調するのは簡単です 注意!もちろん、セラミックタイルはガラスエプロンよりも優れているわけではありませんが、そうではありません。少なくともガラスはより壊れ易い材料であるため、誤ってフライパンやパンと接触する可能性があります。そしてあなたはすべてを変えなければならず、その価格はタイルのコストよりもはるかに高いです。 モザイクのもう一つのプラス - 簡単な色とパターンを対照して、小さな亀裂や切れ目を隠す. したがって、5〜7年の操業後でさえ、タイルは元の状態のままで残る。 材料の欠点 そして、まだ、モザイクのキッチンにはいくつかの否定的な側面があります。 近い距離から図面を見ると、小さな四角形に分割され、完全性が失われます。これは、ダイニングエリアがヘッドセットの前にある小さな部屋で非常に顕著です。 モザイクは寝るのが少し難しいので、なぜそれが最も難しいのですか?特に、タイルが1つずつ積み重ねられている場合。このプロセスは、従来のセラミックタイルの敷設よりも数倍長い。 実際、敷設の指導は非常に簡単で、多くの人々が忘れるような機能がいくつかあります。不都合な結果を避けるために、それらについて知りましょう。 何が重要か キッチンにモザイクを入れる前に、壁を準備する必要があります。調製は、古い仕上げ材料およびプライマーを除去することである。プライマーは、肯定的な結果を得るためには必須です。 また、補強されたメッシュでタイルを購入するのが最善です。これにより、材料をよりしっかりと固定し、小さな凹凸を隠すことができます。裸の壁にはモザイクをマウントしないでください。時間とお金の無駄です。 質の高いツールを作ることは非常に重要です。例えば、プライミングにはウールローラーを使用し、壁にはモルタルを塗布するいくつかのタイプのスパチュラを使用します。 タイルが自己接着性である場合、作業を開始する前に壁の表面を脱脂する必要があります。ダストが少しでもエプロンを傷めることがあります。 私たちはすでにプライマーについて述べましたが、壁を水平にすることが最も重要であることを忘れてはいけません。これを行うには、石膏またはパテを使用します。小さなノッチを隠す必要があります。 これはタイルの設置のために完全に準備された壁の仕方です 情報のために!プライミングプロセスは、壁を平らにする前と、すべての作業を終えた後に、2回行われます。 エプロンの取り付けには何が必要ですか まず、モザイクカット用のローラー、スパチュラ、建設レベル、はさみなどのツールを購入する必要があります。タイルのプラスチックでもう一度補強するように、ガラス製のネットがあります。 第二に、あなたはすべての材料を購入する必要があります:タイル自体、特別な接着剤(ラテックスの添加)、グラウト、プライマーとパテ。水分を恐れず、モザイクと壁の最も強固なつながりを作り出すので、なぜ接着剤を使うのが良いですか? 重要!エプロンが1つのタイルのモザイクからレイアウトされている場合は、四角形間の距離が同じになるようにプラスチックの十字線も必要です。 エプロンの取り付け このマニュアルは、ワークフローの理解に役立ちます。読んだ後、私たちは、外部からの助けを借りずに、あなた自身の手でキッチンのモザイクを取得することを保証します(自分の手でキッチンのエプロンを設置する方法を学びます)。 どんなタイルを並べても、エプロンが水平に配置されるように水平バーを設置する必要があります 1つのタイル 平らできれいな表面を補強するメッシュに最初に置くこと。 プラスチック製の十字を使用して、1つの垂直の列を敷くことを開始する。タイルは、あなたが購入した特殊な接着剤、または自己接着方式のいずれかに接着されています。接着剤は、紙の下に隠れている裏面に既に塗布されています。 プラスチッククロスを使用してパターンを忘れないようにしてください。 アドバイス!便宜上、メッシュを小さなキャンバスにカットする方が良いです。壁にマウントするほうがずっと簡単です。 1つの要素が準備完了したら、壁に接着剤を塗布します。あなたは写真のようにそれを取得する必要があります。 接着剤は広いスパチュラで塗布され、表面全体にわたって均一に平滑化される パッケージに記載された時間だけ待ち、モザイクのあるグリッドを適用します。 エプロンが完全に配置されたら、小さなスパチュラを使用してください - […]

キッチン用および保護面用のカウンタートップ用プラスチックパネル

現代のカウンタートップやキッチン用の壁パネルは、複雑な技術によって高品質の材料でできています。製品の中心には、通常、チップボードとプラスチックの層があります。 その結果、優れた耐湿性および機械的損傷を特徴とする定性的表面が得られる。インテリアについては、全体的なデザインのテクスチャと色をうまく補完する機会を提供します。  カウンタートップ用のプラスチックを使用したパネルの使用。 現代の生産技術 家具の製造における幅広い分布は、外部からの影響から土台を保護することができる後成形であった。現代の方法のおかげで、処理後に価格が比較的低いままである内部要素の表面を取り戻すことが可能である。 典型的には、キッチン用のファサードのためのファサードは、耐熱性の接着剤の助けを借りて適用される積層プラスチックを使用する。 要素の製造プロセス 最終的な結果は、技術プロセスの慎重な遵守によって最初に影響を受けます。また、近代的な設備の使用は、我々が高品質を達成することができるので、重要な役割を果たす。しかし、従業員のプロフェッショナリズムと実績のある原材料の使用を忘れてはならない. 製造はあるスキームに従って行われる。 スケッチによると、木片が切られている。 側端部は、フライス盤を使用して機械加工される。 プレートの形態の基板上に、プラスチックの層が接着される。 ステッチは加工され、PVC余剰は粉砕される。 底部は時々積層される。 注意! 基材としては、我が国で製造された木質チップボードが通常使用されています。 面取りは、厚さ約0.5mmの環境にやさしいプラスチックによって行われる。 写真の2つのサーフェス間のジョイント。 技術の主な利点 このようにして、壁パネルと台所の作業台は衛生的で審美的です。耐熱性と速硬化性を有する特殊な接着剤組成物によりトップコーティングを固定する際に高品質を達成することができます。 製品には、かなり幅広いメリットがあります。 シームレスな表面は湿気から保護します。 幅広い色彩がデザインの可能性を広げます。 低コストはほぼすべての市民のためのアイテムを購入することができます。 機械的耐性と温度効果に優れています。 表面を気遣うのが簡単です。 注目してください! 酸やアルカリ、ワニス、グルーなどの弱い溶液と接触する場合は、湿った布で15分間覆ってください。 自己インストールパネル キッチンカウンターやキッチンエプロンのような製品を使用する場合、必要な形状と寸法に従ってソーイングが行われます。ベースを膨らませないために、製品の端は特殊なエッジバンドで保護されています。また、内蔵機器が設置されている場所のオープンゾーンは保護されています。 2つの面に異なる色のソリューション。 基本的な仕事 キッチンを更新するには、新しい家具を購入する必要はありません。ほとんどの場合、キッチンファサードを元に戻し、上部を交換するだけで十分です。これは自分自身で行うことが可能です。通常、初心者でもインストールに簡単に対処できます。 複雑ではない順序の行動だけを遵守する必要があります。 レベルの助けを借りて、キッチンセットは厳密に水平に整列します。 部屋の側部に凹凸があると、電気的なジグソーがこれらの欠陥のために切り取られます。 最後の部分は、特殊なテープで閉じられています。このテープは、最初にアイロンで加熱されます(ビデオでよく見られます)。 エッジストリップのエッジは、小さなファイルで慎重に取り除かれ、その後、サンドペーパーでサンディングされます。 キッチンユニットのコーナー配置では、ジョイントはアルミプロファイルを使用して隠されています。 飛行機では、必要なすべてのカットが行われます。接続要素は溝に直接取り付けられ、すべての要素が一緒に引っ張られます。 様々な機器用の作業板には、電動ジグソーを使用して穴が作られています。 形成されたエッジはシリコーンで処理される。テーブルトップ自体はフロアスタンドに固定されています。 水分からの保護のために、アルミニウムまたはポリ塩化ビニル製の特別なコーナー、プラグおよびブリッジが使用される。 関節を処理するためのシーラント。 補足! ワッシャーを取り付けるときは、固定は通常特殊な金属クランプで行います。それらは下部の溝に挿入され、ねじで締め付けられます。 その他の推奨事項 キッチン用のテーブルトップとウォールパネルは定性的に設置する必要があります。それ以外の場合は操作上の問題があります。 したがって、それは専門家の追加のアドバイスを知ることを傷つけることはありません。 測定は非常に明確に行われる必要があります。将来の誤解を避けるために、これらのノッチの下で段ボールから店舗テンプレートを取り込むことができます。 準備完了のカットアウトを備えたパネルを一緒に動かす必要があります。その後、取り付けによってクラックやその他の欠陥が発生することはありません。 取り付け作業中は、どの指示書に記載されているように、端をシールすることが絶対に必要です。 注目してください! 輸送は、これに十分な寸法の車両で実施しなければならず、そうでなければ新製品を台無しにする可能性がある。 製品は側面図です。 […]

キッチンのためのFlizelineの壁紙(39写真):ペイントするかペイントしない – それは質問です

アパートやプライベートハウスで修理を行う場合、各オーナーは壁紙とその部屋での流通を選択する問題に直面します。キッチン用の壁紙を選択することは特に重要です - キッチン用壁材には一定の規則と要件があります。 キッチンの壁の飾りつけ 現代の建設市場は幅広い選択肢を提供します: 紙 - 古典的なオプションで、湿度の高い部屋を除きほとんどの部屋に適しています。 ファブリック - エリートインテリアを作成するための良い選択、そのような材料は好意的に部屋のスタイルを強調する; ビニール - 非常に強くて丈夫なので、発泡PVCの薄層です。 不織布フリース手袋 - 複数の染色の可能性がある特殊な基材とフェイシャル材質の壁紙。 壁材にはいくつかの種類があります。壁材は、液体などの古典的な壁紙のようなものではありません。しかし、これらは個々の記事にふさわしいユニークなインテリアを作成するのに適したオプションです。 キッチンの壁のための不織布の壁紙は、このタイプは台所の要件に対応しているため、優れた選択肢です。 要件 キッチンの湿式掃除 キッチン用の壁材には、湿度の高い室内で使用するための特性がある必要があります。また、調理の場所では、温度が一定に上昇し、すすとグリースが形成される。 したがって、壁仕上げ材料は以下の要件を満たさなければならない: 表面との凝集 - 壁の表面への取り付けは徹底しなければなりません。そうでなければ、湿度と温度の変化が増え、落下する可能性があります。 耐湿性  - 水分の作用に役立たない基盤を持っていなければならない。 洗える顔 - キッチンの壁を洗うことができれば、それが良いでしょう。さもなければ、炭素堆積物とすすが素早く新しい材料の見た目を損なうでしょう。 ほとんどのタイプの壁材をカットする要件はごくわずかです。要件によると、台所のビニール、フライラインの壁紙、いくつかの不特定の種類(ガラスと液体の壁紙)が適しています。 注意してください!リストされた適切な壁紙はお勧めです。キッチンでは壁紙を使用することはできますが、従来の紙を使用する場合は、カーボンデポジットと戦うための良いフードを設置する方が良いでしょう。 ビニルベースは防水性のフロント面のために適しているが、現在では不織布の壁紙が一般的である。 キッチンエプロンのパネルを選択する方法についても学びます。 不織布ベース 層構造 不織ベースは、いくつかのタイプの壁材料のための基材として機能することができ、例えば、不織布ベースのビニル壁紙がある。 これらの壁紙には、その人気を高めるいくつかの利点があります。 厚さ - この材料はベースが厚くなっているので、貼り付けると気泡やしわはほとんどありません。 壁に接着剤を糊付けするシステムは、壁紙自体に接着剤を使った古典的なバージョンよりも便利です。このアプローチを使用すると、自分の手で単独で敷地内に置くことができます。 アライメント - 接着する前に、壁を完全に水平にする必要はなく、基板を突起部およびへこみ部に合わせるが、前面部は平坦なままである。 また、不織布には温度変化がなく、表面が日焼けせず、吸音性が高い。これらのプロパティは、元の視覚品質を長期間維持するのに役立ちます。 しかし、当初、不織布の壁紙(不織布を基にしたビニールではなく、素材そのもの)は耐湿性ではなく、洗浄が不可能であることを示しています。したがって、この材料のほぼすべてのタイプを塗装することができます。 不織布基材のビニールの壁紙と混同しないでください。ビニールはもともと耐湿性の素材ですので、ぬらしに頼らずに糊付け直後に洗うことができます。この状況では、ビニールがすぐに使用できる状態になっていれば、不織布の使用が推奨されるという疑問が生じる。 答えは簡単です: ビニールは塗装後の不織布などの表現力がない。 ビニールは改造されたPVCです - 所有者の中には、環境の安全性に疑問があるため使用したくないものもあります。 […]

キッチンの装飾的な石(48枚) – 使用とスタイリングの特徴

キッチンに珍しいインテリアを作りたいですが、どこから始めたらいいのですか?装飾的な石を使用して、認識を超えて部屋を簡単に変形させます。 この資料では、この資料を使用する主な方向、設置場所の特徴、敷設の規則について触れた記事を参考にして説明します。 装飾的な石の最も重要な利点はその外観です、それはそうした材料があることはありません 出発点を探している キッチンの内部に装飾石を刻印するには、装飾の対象となる主な場所を見つける必要があります。 作業領域上のエプロン 人工石を積み重ねるのに理想的な場所。 まず, 材料は湿気を恐れないので、あなたが好きなようにシンクの周りにスプラッシュすることができます。また、脂肪や家庭用化学薬品が表面にぶつかった後も変化しません。 第二に, それは、ホブの近くで起こり得る高温に耐性があります。 三番目, 紫外線から保護されています。これは、設置後最初の日のようにエプロンを長時間保持します。 第4, それは石の世話をするのは簡単ですが、あなたは柔らかいブラシや広いスポンジを使用することができます。あなたは表面を運ぶだけで、すべての汚れは洗い流されます。 最後に、このエプロンは作業エリアを明確に区別し、スイートだけでなく、キャビネットをペデスタルから完全に分離しています(キッチンの壁にあるエプロンの記事も参照してください)。 石の大きなタイルは少し簡単に置く 注意!材料のコストについては、その価格は非常に民主的です、1平方メートルのためにあなたはわずか数百ルーブルを支払うことができます。もちろん、高価な製品もあり、それは平方メートルで測定されます。数千人。 ダイニングエリアの近くの壁の装飾 この場合、石は部屋のダイニングエリアに焦点を合わせ、視覚的な境界を作ります。 壁に天井から材料を広げて、壁に仕上げることは非常に重要です。真ん中に置いてテーブルと同じ高さにすると、それは部屋ではっきりと読み取られません。 ダイニングテーブルが部屋の隅にある場合は、2つの壁をトリミングすることができますが、1つの壁に少しだけ装飾的な石を塗ります。この場合の対称性は不適切です。 小さなキッチンでは、壁仕上げの方法を知ることが重要です。あまりにも多くの石を使用すると、部屋は過負荷になり、他のすべてのインテリアアイテムは消えてしまいます。 写真は、小さなキッチンの壁にどのように最適なのかをはっきりと示しています(キッチンの装飾石膏に関する記事も参照してください)。 作業領域とレクリエーション領域の明示的な分割 棒を仕上げる このセクションでは、バーカウンターのある部分だけでなく、キッチンの他の要素も取り上げます。 バーの装飾的な石はインテリアを強調するだけでなく、特定の「強さ」を与えることも可能にします。結局のところ、テーブルトップがレンガのブロックや石の周りの石畳の上に横たわっている時には、これは自信を与えます。 同意すると、このバーは家族のすべてのメンバーだけでなく、ゲストのためにも好きな場所になります フード周囲の空間をトリムすることは、家庭用電化製品の重要性を強調することは興味深い。 人工石は、出入口の周りや部屋の隅によく見えるでしょう。主なものは、パーティションを構築するのではなく、小さな「石の島」を作成することです。 もちろん、部屋の窓をこのように選択するのが理想的です。 仕上げ機能 自分の手で石を敷くときは、設置中と材料を選択するときの両方に使用できるいくつかの基本規則を覚えてみてください。 材料の寸法と部屋の寸法を観察します。小さいキッチンで大きな石を探すのは不適切で、逆に小さな小石は広々とした部屋に広がります。 装飾的な石は壁を完全に保護するので、例えば玄関ドアの近くで作業面の隣にある「壊れやすい」場所に置いてください。 不自然な組み合わせ。さまざまな素材を使用して、ハーモニーとクズを作りましょう。たとえば、籐のアイテムは不均一な石で、レンガは内部のアルミパイプを柔らかくします。 部屋を変えるために装飾石の狭い列だけをレイアウトするだけで十分な場合もあります。したがって、仕上げ材料を購入する前に、すべてのオプションについて注意深く考えてください(記事も参照してください)。 作業面の上に置かれた石 この指示は、自分でインストール作業を行うのに役立ちます。 これを行うには、次のものが必要です。 装飾的な石。 石の接着剤。 スパチュラ。 Kiyanka。 シームのためのパテ。 プライマー。 ローラー。 石積みの壁を慎重に準備する必要はありません。最も重要なことは古い仕上げ材を取り除いて石の強度がそれらに依存しないことです。 まず、表面はローラーで下塗りされています。 プライマーの塗布直後にエプロンの明確な境界が形成される 情報のために!ブラシやスポンジでプライマーを塗ることはできますが、問題はありません。このプロセスで必要なのは、作業領域全体を脱脂することだけです。 その後、壁が乾くまで待つ必要があります。既成品を購入していない場合は、この時点で装飾用石の接着剤を準備することができます。 広いスパチュラを使用して、壁に数回のストロークを適用し、表面の薄い層を研削する必要があります。数分待ってください(グルーパックを参照)。 石をつけて押すと、カイナイトをタップできます。 […]

キッチン(48写真)のために選択する壁紙のどの色 – デザイナーのトリック

台所のために選ぶべき色の壁紙は何ですか?今日、この問題はインターネット上の建設フォーラムでよく見られます。私たちの素敵な主婦たちは、機能的なだけでなく美しく居心地の良いキッチンを見たいと思っています。 しかし、しばしば起こるように、私はすべてを正しく正確にやりたいと思うし、壁紙のような単純なことさえも疑うことは克服する。 どのようにキッチンの壁紙の色を選択する - 巨大な品揃え したがって、色を選択するには、いくつかの重要な点に頼る必要があります。 室内の寸法、特に天井の高さ。 イルミネーションは自然と人工の両方です。 部屋のデザインの点で一般的なスタイル。 すぐに助言を与える! あなたの台所が小さい次元を持っている場合は、それを光の壁紙で接着してください。これはウィンウィンの選択肢であり、視覚的に部屋を広げます。 今、大きなキッチンのデザインについて。ここでのアプローチはより多様ですが、ダークカラーの壁紙を大量に使用することはお勧めしません。さらに、すべての設計者は、大きなサイズの部屋の冷たい色合いが過剰であることが、快適性基準を失う可能性があることを保証する。このすべてが、部屋が顔にならないという事実につながります。 オリジナルの装飾 まったく同じ、あなたは明るい派っぽい色について言うことができます。心理学者は、一般に、このスタイルでキッチンをデザインすることは望ましくありません。それは精神に圧力をかけ、家長はこの部屋に多くの時間を費やします。それはなぜか過敏性と緊張、キッチンの壁紙を選択する色の質問. 壁紙を色で選択 ウィンドウが見える方向からこの問題を検討してみましょう。 方向が北の場合、大胆に壁紙の暖かい色を選択してください: 黄色; 金; クリーム; ベージュ; オレンジ。 彼らの助けを借りて、日光を置き換えて、居心地の良い明るい雰囲気を作り出すことができます。 窓が南に向いていて、常に部屋の中に太陽がたくさんある場合は、明るく豊かな色合いで壁紙を放棄する方がよいでしょう。事は、太陽の光の中で、彼らはより強く、どこかに吸い込まれるようになります。 したがって、シェードを使用することをお勧めします。 アプリコット; サンディー; ピーチ; コムギ; アンバー; コーラル; そして、もの。 壁に赤い色 一部の贅沢な人々が世界の色覚に合うように邸宅を飾ることは秘密ではありません。赤は彼らの趣味です。誰も、赤いキッチンは常に効果的でオリジナルであると主張していません。しかし、問題は、すぐに「退屈になる」ということです。 赤で装飾 心理学者は食欲を刺激するのはこの色だと言いますが。したがって、何らかの妥協を見つける必要があります。 例えば: 赤の代わりに、チェリー、サンゴ、ザクロ、ブルゴーニュなどを使用してください。 赤と冷たい色合いの組み合わせを実行します。これにより、1つの色を別の色で希釈することが可能になり、それによって一方と他方の圧力が低下する。 壁の青い色 このような色合いの壁紙は、落ち着いた雰囲気を作り出します。しかし、台所の壁紙の青い色は、食欲を刺激しない、暖かさと快適さを作成しません。したがって、あなたの窓が南側を見て、キッチンは常に太陽が多い場合、最良の選択肢です。この場合、深い色合いの青を使用することもできます。 ブルーの壁紙 アドバイス! 青で部屋を過飽和にしないでください。要点は、この色が公務員によって与えられていることです。彼は目をカットし、全体のデザインを弱くしているので、色の混ざったものや少し彩度のあるものを使うのが一番です。 壁の緑色 彼らが言うように、この色は目には気持ちがいい。自然なスタートとの関連性により、モノラル実行で使用することができます。それは刺激しない、それは色と光で必要な彩度を作成し、キッチンに感情的なバランスがあります(それは家の愛人のために非常に重要です)。 すべての心理学者にプラスして、緑が良い消化を促進することを保証する。 緑のキッチンのために選ぶ壁紙の種類 - ピスタチオの色合い さまざまな色について、次の色合いを提案することができます。 ピスタチオ; ライトグリーン; スエード; オリーブ; […]

台所用壁パネルの取り付け方法 – ステップバイステップの指示

キッチンの壁のプラスチック仕上げ 壁面用プラスチックパネルは現在、様々な部屋で使用されています。そして、キッチンはささいなことではなかったので、キッチンに壁パネルがどのように取り付けられているかという質問は、今日それに値するものです。 しかし、記事の冒頭では、この仕上げ材料のメリットにある程度の時間を費やす必要があります。 まず、プラスチックパネルは耐湿性の高い指標であり、これはキッチン施設にとって非常に重要な基準です。 第二に、それは実用的です。液体洗剤の家庭用製品で洗ってきれいにしてください。 第三に、インストールが簡単です。この材料の助けを借りて、あなた自身の手で台所の壁の装飾を行います。問題はありません。 多彩なカラースキームと様々な図面の入手可能性。今日のメーカーは、木、金属、石、レンガなどの天然素材を模倣したモデルを提供しています。 今日の市場では、ほぼすべてのインテリアデザインに適したオプションを見つけることができます。 あなたが見ることができるように、この装飾のメリットは小さいわけではないので、この材料は今日とても人気があります。しかし、私は、練習が示すように、選択の根本的な要素である非常に重要な基準に注意したいと思います。 これは低価格です。そして、他の仕上げ材料と比較するならば、コストに対する好みが彼に与えられるべきです。 壁にマウントする方法 どのような建設および仕上げ工程と同様に、台所用のプラスチックパネルの設置はいくつかの段階に分割される。しかし、作業を始める前に、非常に重要なニュアンスに注意を払う必要があります。 マウント方法 - キッチン用壁パネル(一般図) 注目してください!設置作業の開始の少なくとも12時間前に、この仕上げ材を設置する場所に持ち込む必要があります。それは適応の期間を経なければならない。つまり、必要な温度を得ることです。 最初の段階は準備です まず、必要なパネルの正確な数を計算する必要があります。これを行うには、各壁の面積(幅に高さを掛けたもの)を知る必要があります。壁のすべての領域が追加されます。これが必要な指標です。 今度は、1つのパネルの面積が決定される。通常、長さは標準で3メートルですが、幅は異なる場合がありますが、すべてメーカーによって異なります。 したがって、1つの要素の面積も計算する必要があります。壁の領域をパネル領域に分割するだけです。ここでは、必要な仕上げ材の正確な量があります。 装飾が1つの壁のみで行われる場合、その領域が考慮される。専門家は、受け取った量を2つまたは3つのパネルに追加することを推奨します(場合によって)。 バテンの取り付け 今度は木箱の要素の数を計算する必要があります。それは、木製の棒(上の写真)または金属プロファイルであることができます。 木質要素を選択する場合は、積極的な操作条件(湿度および温度低下)で木材を保護する防腐剤で処理する必要があります。境界線が測定され、水平に配置される枠の輪郭の数で乗算されます。 すなわち、天井に1つの輪郭、床に1つの輪郭、中間の輪郭は互いに50センチメートルの距離に位置する。結果は、ダウエルとネジの助けを借りて壁に取り付けられたバテンの必要な要素の長さになります。 重要!各輪郭線は、水平に設定する必要がありますが、同じ平面にも設定する必要があります。そのため、水平線と垂直線を作業する必要があります。これは非常に重要なポイントで、キッチンに壁パネルを取り付ける方法の問題です。 取り付け キッチンの壁パネルの締め付けは、開始プロファイルの取り付けから始まります(プラスチックパネルを使用してキッチンを仕上げる記事も参照してください)。これはプロセス全体を容易にするコーナー要素です。 隣接する壁の近くに設置され、第1のパネルが挿入される溝内を見えるようにする。プロファイルの固定は、金属ステープルまたはスタッド(木枠を使用する場合)またはネジ(金属プロファイルが取り付けられている場合)を使用して行うことができます。 木製の木箱の上の台所の壁パネルをマウントする方法 マウント後、最初のパネルが取り付けられます。それが縦にも横にも正確に暴露されていることに注意してください。 台所における壁パネルの固定は、開始プロファイルと同じ原理で行われる。そして、フィニッシュのすべての要素をインストールして取り付ける必要があります。 この全体の中で最も重要なことは、最後の要素のインストールです。その本質は何ですか? まず, それは強化することはできません。 第二に, インストールの場合は、原則として開始プロファイルと異なるわけではない終了プロファイルが必要です。 このことはどのようにして起こりますか?最後から2番目の要素が取り付けられているときは、仕上げプロファイルを部屋の角のすぐ隣の壁に取り付けて取り付ける必要があります。 垂直性を確保する必要があります(鉛直線を使用)。通常、あるいはそれはしばしば起こります。最後のパネルは自由空間に完全には収まりませんので、フィットするようにカットしなければなりません(このために、金属の弓形または鋭利なナイフを使用できます)。 仕上げ材のトリミング 最後の要素の端が最後から2番目の溝の溝に挿入され、次にパネルが曲げられて仕上げプロファイルに挿入されます。明らかに、彼女はちょうど彼女のために準備された場所に横たわっています。それは、天井と床のうねりをインストールするだけです。 トピックに関する結論 それはあなたがキッチンの壁パネルを修正する方法の質問に答える方法です(キッチン用の積層壁パネルの記事も参照してください)。原則として、複雑なことはありません。しかし、入手した情報を統合するために、この記事でビデオを見ることをお勧めします。 それはあなたのための追加の使用のための指示になるようにしてください。実際に見て、適用する。

キッチンに壁紙を貼り付ける方法 – 手書きのルール

寒い日が始まると、私たちの多くにとってあなたの家を暖かく居心地のいいものにしたいという欲求が悪化します。曇天や低気温は全体的な健康や気分に悪影響を及ぼします。つまり、生命の変化を反映する時期です。新しいものを購入したり、家具を並べ替えることができます。また、キッチンに壁紙を貼り付けるなど、内部を少し変更することもできます。 それを自分で行う方が良いので、脾臓を解消して労働者を引き付ける機会があります。 インテリアに太陽を加える - キッチンの壁紙を貼り付けるためのオプション リビングスペースを変える最も簡単な方法は、壁紙でキッチンをパステルにすることです。なぜキッチン?練習が示すように、ほとんどのホームタイムのため、私たちはキッチンで過ごす。その結果、住宅の周辺に快適な環境を作り出すことは、秋と冬の暗い寒い日々をすべての家族に生き延びやすくなります。 壁用ドレス 単に壁紙を壁に貼り付けるだけで、それは難しいことではありません。もともと台所に壁紙を貼り付ける方法を自分自身に尋ねるなら、あなたは特別な雰囲気とスタイルを作り出すことができるデザインテクニックを知っておくべきです。 幻想のおかげで、部屋の欠点が修正されます。長い部屋、視覚的に短くすることができます、高い天井 - 低い、小さな部屋を増やす - それは難しくありません。 キッチンの壁紙 - 宇宙を試してみよう 小さな絵が音量と空間に与えられ、大きな飾りがそれを圧迫します。 ライトパレット - 部屋を増やし、暗い - それを小さくします。ただし、ルールには例外があります。 水平レポートは、図面の方向に周囲を描画し、垂直レポートは、減少方向の両方で視覚的に高さを変更します。 水平面と垂直面の分割により、異なる効果が生じる可能性があります。すべては、配色、選択された図面、その場所などに依存します。 ; キッチンに壁紙を美しく貼り付ける方法 - ダイニングエリアを飾る興味深いオプション 巨大な人気はいつも壁紙を異なる図面と組み合わせる技術を使用していました。組み合わせはさまざまなバリエーションで可能です。これは壁に沿った色のついたストライプの交番で、縁石と装飾リボンの助けを借りて飛行機が水平に分割されています。もっと最近。 アドバイス!修理後に要求された壁紙がまともでない場合は、それらを放棄するために急いではいけません。壁紙を描くためのパッチワーク技法は、新鮮さ、新鮮さのインテリアになり、同時に「残った壁紙を貼る場所」という頭痛を和らげます。したがって、あなたがまだキッチンに壁紙を貼り付けるのがどれくらい美しく思えるのか、答えは簡単です - 安くて怒っている靴のパッチ。 インテリアに合わせてどのような壁紙をキッチンに選ぶかを学びましょう。 経済的で洗練された 採用すべきもう一つのテクニックは、キッチンやステッカーの壁紙のステッカー、店舗での名前です。濡れたプロセスや家具の動きや休暇を取らずにスペースを直ちに変える。 現代の技術はインテリアを数分で変更することができますが、一部のステッカーの効果は単に素晴らしいです。あなたは、ページの一番下にあるビデオを見ると、自分で見ることができます。写真のプロットは、家族の写真まで、何でもかまいません。価格は500から2500ルーブルで、写真のサイズと技術によって異なります。 記事「キッチンの壁にある写真の壁:あなたのインテリアの興味深い話」もお読みください。 練習に移りましょう 壁のための紙の服は長く、しっかりと私たちの人生に入ったにもかかわらず、いくつかはまだキッチンの壁紙を適切に飾る方法やどこで始めるべきかを知らない。 ツールのリスト 私たちの多くは、即興ツールを使用しないように慣れており、特別なツールを購入するのに費やすことはありません。それと同時に、私たちは仕事の質とタイミングがそのセットに依存するとは考えていません。 だから、あなたが必要になります: マーキングコード; レベル; はさみ; 撤去可能な刃を備えたナイフカッター; 古い壁紙を取り除くために、スパチュラとローラーヘッジホッグ。 摺動サポート付きダブルカットナイフナイフは、特にダブルカッティングに使用されます。 ストレートエッジの壁紙用カッター; 台地の壁紙の作業の便宜のために、三角形のエッジがあります。 円錐状縫合ローラー; 壁面の接着剤を塗布するための吸収性表面またはブラシを有するローラー; 接着剤の容量; 塗布後の壁紙を平らにするためのプラスチックスパチュラ、加圧ローラ、壁紙ブラシ、 表面処理 […]

キッチン用フォトパネル(60枚) – デザインイノベーション

台所の写真パネル - これは作業エリアの装飾の新しい傾向です。タイルやMDFウォールパネルなど、従来のコーティングに比べて多くの利点があります。 写真プリント技術を使用して印刷された画像を有するガラスまたはプラスチック製のキッチン用の元エプロンは、装飾的な要素ではない。彼らは高性能の特性によって区別されます。 ガラスからのキッチン用のスカイナイ フォトパネル - これは、キッチンのワークスペースを装飾するための新しい、オリジナルの、そして同時に実用的なソリューションです。彼らはどんなサイズのキッチンにも適しています。それは小さなサイズのフルシチョフとシャーリング、または大邸宅の巨大なオープンキッチン. 写真パネルの利点 写真デザインを持つ珍しいエレガントなワーキングウォールには、次のような利点があります。 美しく多様なデザイン。 このようなパネルの設置のための壁面は特別な高価な準備を必要としない。 彼らはパネルをきれいにするために、汚れから簡単に洗い流すことができます。洗浄液を入れた石けん状のスポンジや布で拭いてください。 化学物質、水蒸気、湿気の影響を恐れることはありません。 壁紙や絵画と比較して、写真パネルはより信頼性が高くなります。 強化ガラスまたはアクリルは完全に安全で、環境にやさしく、温度変化および機械的影響に抵抗性があります。 フォトパネルは長寿命である。 キッチンエプロンの花をテーマとしたフォトパネル ガラスやアクリルの写真パネルを使用することは、キッチンスペースの個々のデザインに全く新しいアプローチです。ガラスの写真パネルはスキナリとも呼ばれます。彼らは画像で撮影された固体パネルで構成されています。 最大のプラスは、あなたが写真や写真を適用できることです。 それは以下のようになります: 美しい景色; 動物や鳥の画像; 花や昆虫のマクロ写真。 家族写真。 イメージの選択はあなたの欲望と幻想だけに依存します。 ワーキングウォールは単色のガラスパネルや装飾や模様で飾ることができます。主なものは、キッチンのスタイルを維持することです。 元のガラスの皮の写真 写真パネルはほとんどすべての面に適用できます。それは台所の壁である必要はありません。彼らの助けを借りて、キャビネット、キャビネット、テーブル、さらには天井を飾ることができます。 そのような個々のデザインの使用はあなたの台所を明るく居心地の良いユニークなものにします。 以下のビデオは、この材料のキッチン用のさまざまな用途を示しています。 写真パネルの取り付け キッチンからのすっきりしたガラスの設置と設置は簡単かつ迅速に行われます。 次のステップバイステップの手順では、このプロセスのアイデアを得ることができます。 まず、画像を選択する必要があります。これが写真の場合は、高解像度で良質でなければなりません。 その後、キッチン用の肌の寸法を決め、ソケットとファスナーに必要なすべての開口部をメモします。 穴の場所は、ガラスやアクリルに印を付けて、写真プリントを適用する前に切り取ってください。 キッチンの壁に一括写真 注意してください! キッチンエプロンのこの装飾の大きなプラスは、写真パネルを取り付けるために壁を水平に特別に準備する必要がないことです。これはお金と時間を節約します。 ガラスキッチンエプロンの直接設置はキッチン家具の設置後に行われたので、パネルの面積と場所の決定に間違いはない。より正確には、写真パネルはキッチンのエプロンに取り付けられ、美的感覚と操作機能が向上します。 ガラスの写真パネルを取り付ける方法は2つあります。このマウントは特別なホルダーにあります。そして、両面スコッチで固定する。どのオプションを選択するかは、スキンナリの設置場所によって異なります。 キッチンのための写真パネルの設計は、異なるサイズのものとすることができる。これにより、継ぎ目や継ぎ目がなくても、数を減らすことができます。写真または画像はガラスの層の下に置かれます。どのように画像が光沢か艶消しになるかを決め、写真と印刷技術を選択します。 注意してください! ガラスの皮は、主にキッチンの作業領域の装飾および被覆に使用される。例えば、ペンダントキャビネットとテーブルトップの間。 このゾーンでは、さまざまな洗剤を使用して一定の洗浄を行う必要があり、ガラスはこの作業に完全に対応し、長期間使用されます。 自己組織化 特定のスキルと大きな欲求があれば、自分の手で台所用の写真パネルを設置することができます。 写真パネルの操作の特徴 キッチンキャビネットまたはガラスエプロンは、通常、作業面の上および家電製品の隣に配置される。この点で、それらは様々な種類の汚染物質に曝され、容易かつ容易に洗浄されるべきである。ガラスパネルパネルは、これらの要件を完全に満たしています。彼らは長年にわたり外観を維持しながら美しく清掃されています。 キッチンフォトパネルの価格は、壁紙や絵画などのシンプルな壁の装飾よりも高くなる可能性があります。しかし、タイルを使って作業用の壁を購入し仕上げるよりもはるかに低いです。さらに、写真プリント付きのガラスキッチンエプロンは、デザインの面で想像力の範囲を広げます。 写真を使って作られたキッチンの皮 キッチン用のスキンのコストは以下の通りです: ガラスやアクリルの質と種類; 写真印刷のサイズと用途。 […]